職人工房Abeのホームページへようこそ!

原木板のテーブル


原版の厚みを落とし、平らにする加工は苦労しました。また、塗装も5回塗りできれいに仕上がりました。

薪用の小屋

けやき原木で飾り板


けやきの原木を輪切り・・そして、平らに加工・・・サンダーで外周をきれいに落とし・・・そして、塗装です。

裁縫屋さんの看板

施設の看板


杉板原板の形をそのまま利用して加工しました。


防腐処理された材木使用による塀
防腐処理された材木使用による塀

職人工房Abeについて

1961年生まれ。新潟県村上市で生まれ、村上市在住。

20歳から一般木造建築の大工として始まり、約20年は造作大工として、のちに家具職人としての技術を習得。最近では、大工の仕事は修繕などの小修理が主。

他、家具関係の仕事が多くなっております。テーブル・看板・机・柵塀など。趣味は、パソコンやタブレットの修理です。さらに、たこ焼きも焼いております。職人の道を歩んでおります。